プラセンタエクストラクト使い方

プラセンタエクストラクト使い方〜効果が出た人の使い方は?〜

※コットンに染み込ませ頬の毛穴が目立つところを拭き取りする

 

 

その後で洗顔してブースターとして使用するんです。
顔だけじゃなく、肘やデコルテなどにも使用できるのがエクストラクトの嬉しいところ。
知っていますか?肘って結構年出るんですよ。

 

 

 

※洗顔後、化粧水の前に使用すると次に使う化粧水の入りがぐ〜んとよくなります。

 

乾燥が気になる季節には肌のかさつきを減らす期待感がありますね。
毎朝化粧ノリもよくなるはずです。
プラセンタと聞くと臭いイメージを持っているかもしれませんが、
ほとんどニオイもなく使いやすいのがエクストラクトの特徴です。

 

 

※洗顔後すぐに丁寧に馴染ませると肌に浸透し、その後化粧水をパッティングすると
グングン入っていくのを感じられくすみが取れ透明感が出ます。

 

洗顔後すぐというのがキーワードのような気がしますね。

 

 

 

※乳液に2滴混ぜて使うとまた違った感じで使えます。

 

 

使い始めて数日で化粧ノリが変わってきますしゴワツキもなくなります。
肌がなめらかになってくる気がします。
オールインワンのジェルタイプと併用して使うのもいいかもです。

 

 

 

※普段から保湿クリームやアイクリームなど、カサカサ、ゴワゴワのお肌を
気にして使用している人は、エクストラクトをプラスする事で
お肌全体のふっくら感とプルンとした感じが増します。

 

 

 

 

※プラセンタ原液って肌に刺激にならないかちょっと心配な人も大丈夫です。

 

 

私も軽い敏感肌なんですが洗顔後すぐにピタピタつけても大丈夫でした
いつものスキンケアの前に塗るのでいつものスキンケアはそのままに使えるのもいいです。
お風呂上がり普段使いの化粧水を使う前に顔全体とデコルテまで塗っています。

 

 

※洗顔後、化粧水の前にブースター美容液として使のも◎!!

 

香りが無くさらっとしているので、後に使う化粧水も気にならず使えます。

 

 

※朝夜の洗顔後にパッティングして使ったら、翌朝、日中の肌の調子がいい!

 

 

そのまま使っても美容液に混ぜてもいけるので、顔には原液で、
ボディにはボディーローションに混ぜて使っている人もいます。

こんな方法もいいですね。

 

 

プラセンタエクストラクトはいつもの化粧の前につけるのが最も間違いのない
使い方だと思っています。

 

色んな使い方がありますが、効果があった使い方はこんな感じですね。ご自分に合いそうな方法を試してみてください。

 

※プラセンタエクストラクトはリニュアルしてプラセンタエキス原液という名前に変わりました。
効果は今まで通り変わりはありません。

page top